Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Enterprise Architectureソリューション

エンタープライズアーキテクチャ(EA)は、アプリケーション、テクノロジー、およびデータを、サポートするバリューストリームと業務にマッピングすることで、ビジネスとITの連携をもたらします。EAツールは、エンタープライズアーキテクトやその他の関係者が使用することで、エンタープライズ戦略に関連するビジネス機能と相互依存関係の文書化、分析、および計画を実行して、構想と実装のギャップを埋めます。効果的なEAフレームワークは、ビジネスモデルと運用モデルの青写真を提供し、リスクと機会を特定して、テクノロジーのロードマップを推進します。EAはITおよびビジネスの変革を補強し、企業が価値主導型の成果を達成できるよう支援します。
Enterprise Architectureソリューション
エンタープライズアーキテクチャとは

エンタープライズアーキテクチャとは

エンタープライズアーキテクチャは、ビジネス目標を最も効果的に達成する方法を決定するために、組織の構造と運用を定義し、文書化します。エンタープライズアーキテクトは、分析、計画、設計、および実装を通じて、企業の戦略と目標を、可視性が高く、共有が容易で、企業全体のITおよびビジネスのリーダーの理解が得られるITの支援機能に変換します。エンタープライズアーキテクチャの実践には、意思決定の改善、変化する市場状況に迅速に適応する能力、非効率的かつ冗長な業務の排除、人材、プロセス、およびテクノロジーの最適化といった利点がありま��。

戦略としてのエンタープライズアーキテクチャ

企業は成功のため、学び、適応し、進化する必要があります。それを複雑な企業全体で、グローバルに展開する数千人の従業員や、技術およびビジネスなどさまざまな部門の関係者の中で、しかも異なる言語を話す人々の中で実行することは困難です。エンタープライズアーキテクチャは、すべての主要な戦略的構想の基盤として、利用可能な企業の情報とリソースを収集、分析、理解、および活用する能力を高めます。数百におよぶerwinのお客様は、エンタープライズアーキテクチャのツールを使用して、以下のような重要な戦略的構想を支援しています。
デジタル変革
データガバナンス
アプリケーションポートフォリオの管理
セキュリティとリスク
法令順守
合併と買収
ビッグデータの採用
ナレッジマネジメント
データの統合
イノベーションの管理
クラウドサービス移行
人工知能
デジタル変革

デジタル変革

新しいテクノロジーを採用して、新しい製品とサービスの開発やカスタマーエクスペリエンスの改善など、より多くの価値を推進します。

エンタープライズ・アーキテクチャ・フレームワークのメリット

エンタープライズアーキテクチャは、ITガバナンスにおけるその役割を超えて、企業の主要な戦略構想内のますます重要な構成要素となっています。事実、Gartnerは2023年までに、60 %の組織がデジタル変革アプローチの推進をエンタープライズアーキテクチャに任せ、65 %のエンタープライズ・アーキテクチャ・プログラムですべてのデジタル化構想の中心に情報アーキテクチャが据えられることになるだろうと予測しています。

エンタープライズ・アーキテクチャ・ツールによってサポートされ、特に���ンタープライズアーキテクチャのモデル、フレームワーク、コンセプト、およびコラボレーションの作成と進化を促進するために開発されているエンタープライズ・アーキテクチャ・フレームワークは、ビジネスの変革をリードして管理するために必要な機能を組織にもたらします。

連携と一元化された信頼できる情報源

戦略、機能、アプリケーション、データ資産などの統合ビューを備えた共有リポジトリで、企業とその運用方法に関する、信頼できる唯一の情報源を提供します。

リスクとコストを削減

エンタープライズアーキテクチャのインサイトにより、ITインフラストラクチャ、デジタル変革、およびイノベーション管理のリスクとコストを低減します。

複雑さの理解と管理

機会、課題、傾向およびリスクを明確化および捕捉し、ITとビジネスのリーダーがよりスマートに意思決定をできるようにします。

効果的な変更管理

ヒートマップ、レポート、チャートおよびグラフを通じてエンタープライズ・アーキテクチャ・モデルの要素、リンク、依存関係、影響分析を調べることで、変更を管理します。

デザイン思考

プロトタイプを構築し、問題や緊急な変更の必要性が生じた場合の組織の対応法をテストします。

より収益力の高いバリューストリーム

収益性を高められるよう、新規のバリューストリームを開発したり、既存のバリューストリームを再設計したりする機会を特定します。

エンタープライズコラボレーション

技術分野以外の関係者が、ビジネスおよび運用モデルの設計に参加できるようにして、エンタープライズアーキテクチャを普及させます。

ビジネスとITの相互運用性

組織のサイロ化を排除して、エンタープライズアプリケーションとサードパーティアプリケーションの統合を通して、運用プロセス、アプリケーション、およびモデル全体のデータを共有します。

より優れた運用効率

長期的なビジョンに対して、現在の運用上の要求、中断、および機会を評価し、それぞれのバランスを調整し、優先順位を付けます。

erwin Evolveがエンタープライズアーキテクチャ管理に適している理由

erwin Evolve by Questは、組織内に影響を与えるために必要なモデリング、計画、分析、およびコラボレーション機能をエンタープライズアーキテクトに提供します。エンタープライズアーキテクチャに精通したチームが開発、サポート、および実装を担当し、複雑かつ多数の規制に対応するグローバル企業を支援した実績のあるerwin Evolveは、組織の効率性を高め、変化をもたらすために使われています。 企業の成功を支援する、主要な構成要素の一部を以下に紹介します。
柔軟な構成
コラボレーション向けのプラットフォーム
エンタープライズモデル
レポートと分析
集中リポジトリ
プロフェッショナルサービス
柔軟な構成

ニーズに適合する柔軟性

企業に合わせてオンプレミスまたはクラウドサービスで使用し、メタモデル、ユーザインターフェイス、およびビューをカスタマイズできます。

今すぐ開始する

エンタープライズ・アーキテクチャ・ソフトウェアの支援により、ITおよび運用の機能をまとめ上げ、より強固なビジネスの成果を達成する方法をご覧ください。